料理本「Winnieの台湾キッチン」を買った。


母の友人が料理の本を出したとのことで早速購入しました。
Winnieの台湾キッチン
Winnieの台湾キッチン

台湾好きな小生にはとても魅力的な本です。
大きく端正に写された料理の写真と明朝体の漢字の組み合わせも美しく、写真集のようにパラパラめくるだけで楽しいです。
台湾旅行では朝食に毎回食べていた豆漿(とうしょう)も載っています。
これ、豆乳で簡単に作れるんだなぁ。今度チャレンジしてみるか。
著者は後藤ウィニーさん。
何度かお会いしたことがありますがとても素敵な方です。
その時は自宅の食事に招かれました(なんと贅沢な)。
結婚式には自作の飾り皿も頂戴しています↓
00240004.JPG
料理家として本格的に活動されるようでウェブサイトも立ち上がっていました。
後藤ウィニーのサイト winnies-kitchen
通販もされているようなので、絶品のちまきをぜひ食べてみてください。

2009年に読んだ本をまとめる。


2009年を振り返る第2弾として昨年に読んだ本を抜粋。
自分の興味関心の移り変わりがわかります。
2008年2007年
▼文学
・謎とき『カラマーゾフの兄弟』
謎とき『カラマーゾフの兄弟』 (新潮選書)

2008年1年をかけて読み終えた「カラマーゾフの兄弟」
未完作品ということもありその謎解き本の評判が高かったので2009年に読みました。
色々な解釈や、当時の背景知識を絡めた解説が面白い。
・一九八四年[新訳版]
一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

村上春樹の「1Q84」が話題となった2009年。その元ネタであるジョージ・オーウェルの1984年を読みました。
やはり名作古典は古びないのか。1948年に書かれたものとは思えないほど、どこの北朝鮮だよって描写。
面白くて一気に読みました。後半の展開も通好みか。
村上春樹の方はまだ読んでません。
▼仕事関係
・Webプロジェクトマネジメント標準 PMBOK(R)でワンランク上のWebディレクションを目指す
Webプロジェクトマネジメント標準 PMBOK(R)でワンランク上のWebディレクションを目指す

ウェブディレクションの方法論について体系的にまとまった情報は無いものか。探して行き着いた本。
コンパクトに情報がまとまっていて、自分の知識、経験を体系づけて整理するのに役立ちました。
数年ほど実務経験のある人が読むと腑に落ちる記述がたくさん。
自己流のディレクションで悩んでいる人にオススメ。
・ソフトウェア見積り―人月の暗黙知を解き明かす
ソフトウェア見積り―人月の暗黙知を解き明かす

はっきりとした根拠なく何となくで見積をしていた自分が恥ずかしくなるほど、科学的に見積が研究された本。
正直、内容の20%ほどしか理解できず、自分の仕事には役立たない部分も多いが、随所の記述がとても参考になった。
・Webコミュニティでいちばん大切なこと。 CGMビジネス“成功請負人”たちの考え方
Webコミュニティでいちばん大切なこと。 CGMビジネス“成功請負人”たちの考え方

ウェブコミュニティの成功事例が載っていてとても参考になる・・・はずなのだが、どうしてか結論が薄く散漫な印象を受けた。共著スタイルの宿命か。
最近nanapi [ナナピ]を立ち上げた古川健介さんも著者の一人なので、著者のコミュニティ立ち上げの実力は折り紙付きです。
・iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!
iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)

iPhoneを積極的に活用していくために手に取った本。
57の活用法のうち、どれだけ実践できるかはアレですが、少しでも仕事を改善しようという心持ちに刺激を受けます。
・給与明細は謎だらけ
給与明細は謎だらけ (光文社新書)

いや、ほんとに。
▼趣味・その他
・現代アート、超入門!
現代アート、超入門! (集英社新書 484F)

近現代アートの流れになんとなく興味があって手に取った本。
フォーヴィズムから始まって、キュビズム、抽象画、便器、小便・・・など、「素人」にわかりやすく解説された良書!
・満里奈の旅ぶくれ―たわわ台湾
満里奈の旅ぶくれ―たわわ台湾 (新潮文庫)

台湾に旅行に行くので手に取った本。
ただの芸能人本では無く台湾への思いが感じられる内容なんだけど、文章が読み難くていまいちだった。
・あたりまえだけどなかなかできない 33歳からのルール
あたりまえだけどなかなかできない 33歳からのルール (アスカビジネス)

20歳を終え目先のことで漫然と過ごしてしまいそうな30代。
33歳にはなっていないけど色々な参考意見として読めました。
・PLUTO 8
PLUTO 8 (ビッグコミックス)

ついにあのプルートが完結。
アトムのあの名作が!と期待大だっただけに後半展開はいまいち。
胸躍るロボット同士の戦闘が読みたかったのかな・・・。
・もやしもん 8
もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)

今回はビール編。もはや菌が見えるという設定は忘れ去られているけど、とても面白く読めました。

2009年は簿記の勉強に半年ほど費やしたため、いまいちな読書量でした。
試験の合間の6月~7月の30日間で集中して読んだ本が多数。
テーマ「積読の本を消化する」 by umakoya|30日ブログ
2010年は教養を深めるような幅広い読書を進めていきたいです。

ボールペンの替芯を買った。


過去自分の人生において、ボールペンは消耗品であり、引き出しを開ければ転がっているものであり、取引先からもらうものであり、インクが切れたら買い換えるものでした。
しかし1年ほど前に仕事用にと少し高めのボールペンを買い、また最近は簿記勉強のために使いやすいボールペンを買いました。
IMG_0123.jpg
それぞれゼブラのシャーボX(写真下)と三菱鉛筆のジェットストリーム(写真上)です。
●シャーボX
こちらは2種のボールペンとシャーペンで構成されており、ボールペンは「リフィル」と呼ばれ種類を自由に変えることができます。小生は赤と青をいれました。
本体材質も色々な種類がありますが、会議や打ち合わせの席で取り出しても問題無いよう、メタリックの少し高めのものを購入しました。
B001D4TPBM
ゼブラ シャーボX(多機能ペン)アッシュブラウン

使いやすさと言われると、本体の太さと金属の滑りやすさにより、ちょっと字が書き難いです。
しかしメモ書き程度であれば問題なく、これ1本と手帳で会議に出席できる気軽さが大変気に入っています。
(参考)
今度のシャーボXは自分好みに合わせられる – [ステーショナリー]All About
●ジェットストリーム
簿記の勉強をするにあたり酷使する赤ボールペンが必要となり購入しました。
普通のボールペンでも良いのですが、2chで絶賛されていたジェットストリームを購入しました。
B002CKDLYS
ジェットストリーム MSXE5-1000-07 ターコイズ

そしたらすごい書きやすくて、何なのこれ。ぬるぬる動くぞ、こいつ。
どうやらインクが違うとのこと。
しかも購入したタイプはシャーペン+4色(赤・青・緑・黒)の5機能!!
この細身のボディにこんなにも!?ありえない・・・。
機能性という面では他の追随を許さない圧倒的な存在感です。
(参考)
JETSTREAM(ジェットストリーム)【三菱鉛筆】 : 買ってよかったものまとめサイト
そんなボールペン2本。たまたま同時期に両方の赤インクが切れたので文房具店で替芯を購入。
今までちゃんと見たことがなかったけど、替芯って充実しているんだなぁ。
そして1本100円以下というリーズナブルさに感謝。
(交換インクっていうと、ついプリンターのビジネスモデルが、ゲフンゲフン・・・)。
非常に良い物を手に入れました。こりゃあと10年は使うな。

薄くて、収納力があって、2つ折りの財布を買った。


1ヵ月前に探していた、薄くて、収納力があって、2つ折りの財布を購入しました。
(参考)薄くて、収納力があって、2つ折りの財布を探す。(2009-08-07)
「サルトーレ ワレットII ブラック」、「Lim Wallet」、「PORTER SOAK」と悩み、現物を触っての比較検討の結果、「m+(エムピウ) millefoglieⅡ(ミッレフォッリエ2)」シリーズに決めました。
このシリーズにはカラーやピッグレザーなどのラインナップがありますか、奮発してコードバン製を購入。
(エムピウ)m+ 二つ折り財布 millefoglie P25 ミッレフォッリエ2 P25 napoli
(エムピウ)m+ 二つ折り財布

●これまでのサイフとの比較
左側がこれまでのサイフ(ポールスミス)。年月を経た風格(汚さ)があります。
右側が購入したmillefoglieⅡ
20090708562.jpg
おー、薄い。しかし、まだ中身を入れていないので当たり前だ。
収納する
新しいサイフに中身を移し替えてみました。
20090708565.jpg
あれ?全部入らない・・・。
どうやら前のサイフの方が収納力は高かったようです(分厚くなりますが)。
今回のサイフは留め金でとめるタイプなので、一定の大きさ以上に膨らまず収納は制限されます。
●使い心地
購入して数週間経ったので使い心地をまとめます。
・小さい
その構造上、一定の大きさ以上にはならないので、ズボンのポケットに入る小さいサイフになりました。その分、カードの取捨選択が必要です。
・PASMOカード入れが良い
フラップ部分にICカード入れがあるのでサイフでタッチ&ゴーするようにしました。
定期入れが無くなったので持ち物が一つ減りました。
またコンビニなどの買い物もPASMOで済ますようになりました。
・小銭が見やすい
大きく開く小銭入れが見やすく、細かい支払も確実にできます。
小銭を見落として5円玉が重複するようなことも無くなりました。
・カード入れは微妙?
カードの収納力に期待したサイフでしたが以前のものと同程度でした。
仕切りが3つありますが、カード差込口が無いため、クレジットカード、ATMカード、ポイントカードなどが混在している状態です。
ゴールドカードをサイフに差し込んで並べて輝かせたい人には不向きでしょう。
・お札の収納は微妙
お札の収納が独特です(ポケットにいれる感じ)。
はみ出して折れてしまうことがあります。お札は数枚程度が良さそうです。
・触り心地
値が張りましたが、コードバンの触り心地はとても良いです。最初は硬かったのですが馴染んできました。
また留め金を革の穴に入れてサイフを留めるのですが、この穴が普通の革だと磨耗して広がってしまうかもしれません。
ただしコードバンの方が他のタイプに比べて素材の違いにより分厚くなっています。
●総括
当初の目的の「カード全部入り」にはなりませんでしたが、使いやすくて気に入っています。
一生モノという感じではなく、ガシガシ使っていきたいと思います。
オマケ
ポーターのカバンも壊れたので修理。
20090623552.jpg
サイドライン?が擦り切れたり、ファスナー部分が擦り切れたり。
修理費が高くつくので買い替えを勧められたけど、もったいないので修理にした。
修理1ヵ月間のために少し小さめなカバンを購入。
ナティーボ コモド: ビジネスバッグ エースオンラインストア
そろそろ買い揃えたモノが壊れる時期なのか。

薄くて、収納力があって、2つ折りの財布を探す。


5年以上酷使していたサイフが汚くなってきたので購入を検討しています。
貧乏性からポイントカードで膨らんだサイフはみっともなく、さりとてポイントを捨てることもできず。
そこで収納力抜群でかつコンパクトという矛盾に満ちたサイフの調査を開始しました。
小生からの要件は以下の通り。

・2つ折りでポケットに収まる
・革製(内部は別素材も可)
・カードの収納力
・小銭入れあり
・コンパクト
・オトナが持っていて恥ずかしくない

調査結果は下記の通り。

1.サルトーレ ワレットII

サルトーレ ワレットII ブラック 156001
サルトーレ ワレットII ブラック

(公式)サルトーレ・ワレットⅡ
「薄いサイフ」とGoogleした中にあった下記ページのレビューに惹かれました。
無駄遣いヨッシーのガラクタ紹介 サルトーレ(SARTORE)の薄い財布に改良版が出ました!
確かに小さいぞ、これは!
しかし、よく見ると札は折ってからしまわなければならないようだ。
小銭入れの容量も足りないかな。
素材感やデザインも悪くないけどファスナーで周囲を囲んでいるのが好みではない。

2.土屋鞄製造所

http://www.tsuchiya-kaban.jp/product/kategori-07/m-kategori/saifu/index.html
革の財布一覧 / 土屋鞄製造所

次に探したのがこのサイト。
なんせGoogle検索すれば必ず上位表示。どんだけAdWordsにつぎこんでんだ。
ウェブに力を入れているのかウェブサイトのデザインに雰囲気がある。
もちろん製品そのものにも自信があるようだ。が、少々高い。
購入者のレビューを読むと「小さい」という要件にはあてはまらないようだ。

3.rethink「Lim Wallet」

http://www.assiston.co.jp/?item=1540
次にGoogleで見つけたのがAll Aboutの記事。
ポケットが膨らまない軽量多機能の革財布 – [男のこだわりグッズ]All About
おー!All Aboutの記事ってときどき需要にヒットするんだよなー。
これは急速に欲しい感が高まってきた。
少し気になったのが小銭入れ。滑らせて中身を取り出す・・・?こぼれないのか?
まさにそのような使用レビューがありました。
Nabeeの「内向きベクトル」:rethink "Lim Wallet"
ちょっと購入意欲減。
こう言う小物って手触り感も大事なので現物をショップで見ないと購入に踏み切れません。
原宿に店舗があるらしいが不慣れな街なので、ちょっと足が遠のく。

4.m+/ウォレット MILLEFOGLIE

(エムピウ)m+ 二つ折り財布 millefoglie P25 ミッレフォッリエ2 P25 napoli
(エムピウ)m+ 二つ折り財布

先ほどのAll Aboutの記事は他にも財布のレビューがあり、そこに掲載されていたのがこちら。
究極の使いやすさを実現した構造主義的財布 – [男のこだわりグッズ]All About
さ、探していたのはこれなのか!?今までのものに比べ値段も手頃だし。
実物を扱う店舗がいくつかあったので早速その中の1軒へ。
実物を触っての感想は・・・記事にもあるようにデザインが少しシンプルすぎるようだ。
ただカラーや素材のバリエーションが豊富なので、もう少し検討してみます。
(公式)m+ online [サイフ] millefoglieⅡ
CORDOVANは重厚感があったけどちょっと値が張る。

5.PORTER SOAK

こちらもAll About記事より。
PORTER「SOAKシリーズ横型二つ折財布」の魅力 革の財布に求めるもの – [男のこだわりグッズ]All About
日本男子なら一つは持っているであろうポーター製品。
レビューを読むとこれが最適解ではなかろうかと思い現物を見に店舗へ。
ポーターはあちこちで扱ってるから手に入りやすいです。
現物を見た結果、、、思っていたより大きめでした。
厚みは出にくいかもしれないが、今回の要件である「小ささ」にはあてはまらないようだ。

結局確定せずに引き続き検討中。
一生モノの財布と考えるから購入に踏み切れないのか、もう少し気軽な考えで再検討を進めます。
その他
ポイントカードを整理するだけならこちらが良いのかもしれません。
小銭入れは無いようです。
財布や名刺入れのカードを整理する方法 | POP*POP

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索