R25を読む「カフェテリアプラン」

R25・9/2
今週号の見出しには掲載されていないのですが、「社員も大喜び!?いまどきの「福利厚生」」として「カフェテリアプラン」についての記事があります。
「カフェテリアプラン」とは、食堂(カフェテリア)でトレーにおかずを選ぶように企業などの福利厚生を選択性にするものです。
その選択できるプランも、従来の保養所など施設利用から、レクリエーション補助、ショッピング、各種チケットの割引、研修費用補助、果ては結婚相談所といったものまであります。
例えば40歳のAさんは保養所への家族旅行を。独身25歳のBさんは旅行チケットの割引、語学スクール補助といったように、利用者にあわせたサービスを効率的に行なえるのがメリットです。
さてそのカフェテリアプランですが、一つの企業で多様なプランを揃えるのはコストがかかるため、アウトソーシングするのが一般的です。
実は小生もカフェテリアプランのショッピングサイト運用に携わっているのですが、商品購入に企業からの補助がつくということもあり、市場価格よりも高い商品(もちろん定価よりは安い)や、高価格帯のものでも簡単に売れてしまいます。
粗利率は15%程度で物販としては割の良いビジネスではないでしょうか。
参考:日経アウトソーシングサーチ

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする