Web2.0への道:Googlemapsでウォーキングシステム。

仕事でGooglemapsを使ったウォーキングのシステムを作成しました。
GoogleWalking
弊社の顧客向けASPサービスです。
現段階では一般に公開していないサイトなのでお見せできないのが残念ですが、日々の歩数を入力すると、その距離に応じてマップ上をキャラクターが進んでいきます。
素人がJavascriptをいじるのも苦労しましたが、ウォーキングコースをマッピングするのも大変でした。
距離、緯度、経度を調べてXMLデータ化する・・・。
他の人にも手伝って頂きましたが人力作業です。
プログラムは、XMLデータを差し替えればどこでも表示できるように汎用性を持たせたので、今後はウォーキングコースのデータを充実させていく予定です。
さて、これをWeb2.0化するためには公開して広告やアフィリエイトになるのかな。
でも団体向けに販売した方が収益性は高いんですよ、実際。
と言うわけで商品のお問い合せは弊社営業までw
参考
Googleマップ+Ajaxで自分の地図をつくる本  Google Maps API徹底活用
(この本のソースをほとんどコピーした。半分くらいしか理解できていない)
Ajax Google Mapsを自サイトに設置する – [JavaScript]All About
(ここのソースもコピーした。ベース部分は大体一緒なんですね)
地図から距離を得る(ジグザグ積算型)-Google Map
経度・緯度を調べる(地図作成作業補助サンプル)
(この2サイトで距離を調べつつ、緯度、経度をポイント)

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする