幻の棟方志功の壁画を見る(桐生)



正月は二日目から奥さんの実家、群馬県は桐生に行ってきました。
20090103478.jpg
群馬のヒーロ超速戦士 G-FIVEが長崎屋を飾る!
三日目に桐生市内にある「芭蕉」という洋食屋?へ。
芭蕉 ばしょう – 洋食、インドカレー、カレーライス(桐生)[食べログ]
20090103488.jpg
20090103485.jpg
洋食屋なのに店は古民家と言った風情。そして飾られる民芸品。
一風どころか、かなり風変わりな店です。知らなきゃ絶対素通り。
実は昨年秋に、この店の壁に描かれていた棟方志功(Wikipedia)の壁画が公開されました。
棟方志功の壁画が“復活” 桐生市で50年ぶり – mediajam
前の店主がその絵を気に入らなかったので漆喰で埋めていたとか・・・・・・・・・・・・。
その50年ぶりに日の目を見た壁画がこちら。
20090103479.jpg
壁一面、躍動感に溢れ描かれています。
50年を漆喰の裏で経た色合いが店の雰囲気に馴染んでいるようでありながら、絵のモチーフが更なるカオス感を店内に与えています。
※携帯による撮影のため色調がいまいちです。ご了承ください。
正面から。
20090103481.jpg
接近。
20090103482.jpg
「馬」と前店主を怒らせた「天女」。
棟方志功のサイン。
20090103483.jpg
数年前にもこの店を訪れていますが、その時はただの砂壁があるだけ。
こんな大作が壁の向こうで眠っていたとは恐ろしい。
今後は桐生市の目玉スポットに加わることでしょう。
なお、この店のテーマは「馬小屋」とのこと。
20090103484.jpg
何やら縁を感じる次第。
参考
その他の行った人のブログ
12月13日桐生市を行く(レストラン芭蕉「棟方志功」の壁画) – 日帰り温泉とグルメ – Yahoo!ブログ
alpshima: 桐生・『芭蕉』 棟方志功 幻の壁画現る。 


“幻の棟方志功の壁画を見る(桐生)” への2件のフィードバック

  1. ご訪問ありがとうございました。
      ∧,,∧ 
     ( ^ω^ ) 
     / φ口o 
     しー-J

  2. umakoya より:

    >日帰り温泉とグルメさん
    TBさせて頂きました。
    女将さんがいらしたんですね。
    私は昼に行ったからかオジサンでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年3月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索