WordPressアップデートでWPtouch更新したらWP Super Cacheと衝突した。


WordPressをアップデートした際にプラグインもアップデートしたら「WPtouch」「WP Super Cache」が衝突したのでメモ。
(こう言ったメモを残しておかないと記憶を失った数年後の自分が同じ過ちを繰り返す)

当ブログでは2年前のGoogleモバイルフレンドリー対応でスマホ対応ができるプラグイン「WPtouch」を導入しています。
Googleモバイルフレンドリーアップデート対策にブログ(WordPress)をスマホ対応した。(2015年4月24日)
閲覧するユーザーの端末がスマホだった場合に動的に表示を変更するプラグインです。

またWordpressの表示高速化のためにキャッシュプラグイン「WP Super Cache」を導入しています。
(いろいろ試しましたが複数のキャッシュプラグインをいれると、その相互作用で動作不良が多く「WP Super Cache」1本でやってます)

さて先日Wordpressのアップデートとあわせて両プラグインもアップデートしたところスマホ表示されなくなり管理画面に警告メッセージがでました。
“Configuring cache plugins for Wptouch”とのこと。

情報を探すと以下の記事に突きあたりました。
WPtouch の更新で WP Super Cache の設定変更が必要

(抜粋)
・「プラグイン」タブの下のほうの「WPTouch」の有効
・「詳細」タブの「除外するユーザーエージェント」の追加(追加する内容はWPtouchのヘルプに記載あり)
・「コンテンツ」タブの「期限切れキャッシュを削除」と「キャッシュを削除」

WP Super Cacheは動的なデータを静的ファイルとしてキャッシュしてレスポンスすることでWordPressの表示を速めていますが、ユーザの端末がスマホだった際に動的に表示するWPTouchの相性が悪いんですね。
そろそろテンプレートを使ってレスポンシブ化を考えてもよいのかもな。
(独自デザインをレスポンシブ化する気力は無い)

WordPressで管理画面にログインできない→予約投稿できない→キャッシュプラグインが原因


先日WordPressのアップデートをかけたところ、

更新の必要はありません
この WordPress のデータベースはすでに最新のものです

と表示されるだけで管理画面にログインできなくなりました。

調べるとキャッシュ系のプラグインが原因のようです。
アップデートでエラー「このWordPressのデータベースはすでに最新のものです!」 | WordPressのアフィリエイトで稼ぐ人生を始める-サトシ
このWordPressのデータベースはすでに最新のものですと表示されログインできなくなった場合の対処法 – SEOのホワイトハットジャパン

当サイトの場合は「WP File Cache」が原因のようで、
SSHで直接“/wp-content/plugins/wp-file-cache/”にある“cache”ディレクトリを削除(リネーム)したところ、無事に管理画面にログインできるようになりました。
念のためログイン後に管理画面からプラグイン「WP File Cache」を削除しました。

めでたし、めでたし・・・と思いきや、今度は「予約投稿」が機能していません。
指定時間が来ても投稿されず。
これも色々と調べるとやはりキャッシュプラグインの影響のようです。
WordPress予約投稿に失敗する原因はwp-content/object-cache.phpだった

「WP File Cache」を削除した際に何らかの理由で
“/wp-content/object-cache.php”が残ってしまったのが原因のよう。
object-cache.phpを削除・・・するのは恐いので、リネームすると無事に予約投稿が作動!

キャッシュ系のプラグインは予期せぬ不具合の原因になるようなので複数導入しない方が良いようです。
小生もこちらを読んで「WP Super Cache」のみとしました。
WordPressの「キャッシュプラグイン」に関するプロフェッショナルな方々のTwitter話が為になりすぎる

しかしWordPress固有の、アクセスするたびに一瞬レスポンスが返ってこない現象は解消しないな-(プログラムが動作するタイムラグなんだろうけど)。
最近はレンタルサーバ側でWordPress高速化をうたっているものが多いです。
生活に直結するブロガーやアフィリエイターに需要がありそうです。

Googleモバイルフレンドリーアップデート対策にブログ(WordPress)をスマホ対応した。


先日Googleがモバイル検索結果のアルゴリズムを変更し、スマホ対応(「モバイルフレンドリー」)したサイトの優先順位を上げると発表し4月21日から実施されました。
Google、スマホ対応サイトをモバイル検索結果で優遇するアルゴリズム変更を発表、4月21日から適用 ++ SEO HACKS公式ブログ

2日前から実施されていますが、今のところ目立った報告は見られません。検索インデックスへの反映は順次のようです。

「インデックス内のすべてのページにこのアップデートが反映されるまで 1 週間程度かかる見込みです。」
Google ウェブマスター向け公式ブログ: 4 月 21 日のモバイル フレンドリー アップデートについてのよくある質問

勘違いしている方も多いのですが、あくまでも「モバイルでの検索結果」であり、スマホで調べたときにスマホで見やすいサイトが上位に来るのは自然な動きだと思います。
一方で、Google担当者も「相当なインパクトはあると思います」と述べているので、検索結果が激変する可能性が高いです。
モバイルフレンドリーについての疑問にGoogleが直接答えてくれた! ~The 13th In-house SEO Meetupレポート – Tokyo Search Professionals

小生が仕事で手がけている案件でも、また当ブログにおいても、流入の半分近くはスマホ(モバイル)なので、この流入が仮に「無くなる」と考えると、その影響は非常に大きいものになります。
画像は当ブログの直近1週間の割合。PCが約60%。
ga-mobile
特にECサイトなど直接の売上に結びつくサービスの場合は売上の半分が無くなると大変な事態でしょう。
※Googleは「検索結果に出なくなるわけではない」と言っているので「無くなる」ことはないと思われます。

通常の静的HTMLで制作したウェブサイトですとスマホ対応は作り直しに等しい作業となりますが、WordPressのようなCMSの場合はプラグイン導入で容易にスマホ対応が可能となります。
(ただし、凝ったことをしようと思うと、やはりデザイン(テーマ)から見直さなければならない)

いくつかプラグインを検討して今回は「WPtouch」を導入しました。
WordPressのスマホ対応を助けるプラグインWPtouch Mobile Plugin | たかなblog

プラグインをインストールすればすぐにスマホ対応が可能です。
ただし無料利用だとデザインの制約があるのとGoogleAdsenseの表示ができません。
正確にはソースコード(/wptouch/themes/bauhaus/default/single.php)に直接書き込めば表示されますが、プラグインがアップデートされるごとに消失するので、そのたびに書き直さなければなりません。

以上でスマホ対応は完了です。当ブログにおけるスマホ対応は3月頃に行いました。
感触として、スマホ対応してからはGoogleAdSenseのクリック率が高くなったような印象があります。たしかにスマホでPCサイト拡大表示して読んでから、そこにある広告バナーをクリックというフローは少なそうだ。

iPhoneの誕生からまだ10年経過していませんが、モバイルファーストの時代がやってきました。いずれウェアラブル端末対応が必須になる時代がくるのでしょうか。

ブログをWordPressに移行した。


当ブログをWordPressに移行しました。見た目上の変更はほとんどありません。

これまではPerlで開発されたSerene Bachを2004年から8年近く使っていましたが、記事数が500を超えたくらいから再構築に非常に時間がかかるようになり、またアクセス解析のプラグインが動かなくなるなど細かい問題が生じていました。
さらに仕事上でCMSを提案したり、また実際に使うことがあるため、ここらでガツンとCMSを使い込んでみることにした次第です。

初期構築にはそれほど時間がかからず、またデフォルトのデザインテーマも美しいので、難しいことをしようと思われなければ簡単にWordPressの世界に入っていけそうです。
気軽に機能を追加できるプラグインや、パーツの表示・非表示が簡単に制御できるウィジェットの使い勝手はすばらしいですね。

今回、一番手間がかかったのは、従来のブログ記事を移行かつURL・ドメインを継続し、これまでのデザインや使用していた機能を再現すること。
(RSSフィードもリダイレクトしてるのでRSS購読している人にもこの更新は読めている・・・はず)
Serene Bachからの移行手順として近いうちにまとめたいと思います。

WordPressに変更したところでブログの更新頻度が増えるかわかりませんが引き続き当ブログをよろしくお願いします。
(管理画面が変わり、また便利な管理機能が増えたことで少し気軽に更新できる気がします)

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索