休日に珈琲・月兎ポットを購入した。



先日、念願であった月兎印のホーロー製コーヒーポットを購入しました。

月兎印 スリムポット 1.2L ブラウン
月兎印 スリムポット 1.2L ブラウン
おすすめ平均
stars使っていようが使っていまいが絵になる小道具
stars蓋が脱落しない工夫が欲しい
stars可愛らしさと凛とした佇まいが同居する琺瑯ならではの味わい。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1.2リットルと0.7リットルのサイズがありますが、実際に沸かせる水量は7割程度なので3杯以上淹れるならば1.2リットルサイズが必要です。
実際に使ってみます。
20080113157.jpg
20080113159.jpg
うはー。豆がモコモコ。
湯を沸かすと取っ手が熱い、湯を注ぐときに蓋が落ちやすい、そもそも湯の味が変わるのか?など実用性ならヤカン上等ですが、休日に珈琲を淹れるときくらいは、細くねじりながら注がれるお湯を眺めたくこだわってみました。
ついでにドリッパー、ポットは下記を使ってます。
HARIO 耐熱ガラスドリッパーポット・マルチ 1~4人用 DPM-60TB
B000AQODX4
なお、まだ豆を挽くには至っていません。
コーヒー飲むたびに挽くのは面倒だ・・・と思っているのは今のうちだけだろうか。
参考
写真つき:毎朝美味しいコーヒーを飲むために – dailynote from vanishingview
(はてブ数400超えってどんだけ興味深々だよ)
コーヒーを手間隙かけてドリップして美味しくする方法
(ペーパードリップ方法もあります)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索