有楽町の靴磨き「千葉スペシャル」が復活していた。


有楽町のガード下で周辺ビジネスマンから密かな人気があった靴磨き「千葉スペシャル」
小生も月1回程度でお世話になっていました。
有楽町の千葉スペシャルで靴を磨いた。(2009年10月07日)

しかし半年前くらいにガード下から忽然と姿を消してしまいました。
有楽町周辺の再開発が進み、今まで大目に見ていた警察も取り締まりを厳しくしたのでしょうか。

仕方なく自分で靴を磨くようにしましたが、あのプロの輝きは再現できない。
茶系の靴だと補色も難しい。
たんだんと、くすんでいく小生の革靴。
・・・と途方に暮れていたところ、なんとガード下から50mほど離れた交通会館の1F広場に常設で店を構えていました。
chiba1

たまたま買った日経トレンディ12月号の記事で復活を知っての訪問です。
お洒落な英国式の制服は常連であるユナイテッドアローズの社長が、
調度品は乃村工藝社が用意など、大手企業の重役が常連だったことに驚かされます。

その後、朝日新聞(2013年2月15日夕刊)にも記事が載っていました。
chiba2
朝日新聞デジタル:靴磨きの有楽町ダンディズム ガード下から駅前ビルへ – 社会

なんだか日本のビジネスマンの心意気を感じるできごとでした。
場所もわかりやすくなり、また依頼する敷居も低くなりましたので、ますます人気が出そうです。
今までも昼休みは行列になっていたので、さらに並びそうでちょっと残念。

15年後の「永遠より続くように」


ある日、台所で洗い物をしているとiPhoneから流れてきた曲。
(小生はTunes ParadeというiTunes視聴アプリをBGMにして家事をしてます)
妙に懐かしい歌詞とメロディ。しかし歌声はAKB48・・・?
AKB48もカバー曲に走りだしたかと苦々しく思いながら曲名を見ると、OKL48「永遠より続くように」
誰だこれ?

Google先生で調べると、めちゃイケの「オカレモン」企画のようだ。
そして、この懐かしさの理由が判明した。

この「永遠より続くように」は、15年前のめちゃイケ(What a cool we are!)で番組スタッフの「オカピー」が歌っていた曲だったのだ!
その透明感(?)のある歌声とキャッチーなメロディ、そしてそのまっすぐな歌詞は一部で評判となり、小生も当時の暗黒のインターネット大陸のなか、「テレホーダイ」という謎の時間帯を使って音源MP3を探したりしていたのでした。

そして15年後、まさかこの曲が再びテレビから流れるとは!
さらにはAKB48に歌わせてしまうとは!(レモンのかぶりものをさせて)
めちゃイケも、久しぶりに粋じゃないかと思った次第でした。

ただいまヘビーローテーション中です。
あれ?大島優子のかぶりものが可愛く見えてきたぞ?

参考
当時のオカピーバージョン

・CDははこちら。「永遠プレッシャー」のカップリングが「永遠より続くように」。この曲が目当てで売れているようだ。
永遠プレッシャー【多売特典生写真なし】(TYPE-D)
永遠プレッシャー【多売特典生写真なし】(TYPE-D)

【ピアノ】ヱヴァQを観た(ネタバレ無し)【ジェットソン!】


1ヶ月ぶりのブログ更新です。ヱヴァネタです。
先日「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 」を観ました。
ヱヴァ序・破ともにテレビ放送しか観ておりませんでしたが、今回のヱヴァQに限ってはあまりにもレビューが大騒ぎになっており、劇場からは観客が変な顔して出てくるとの噂だったので、とても気になり劇場に見に行きました。

劇場は満席。数日前からネット予約しても良い席がとれず前から数列目に。
(おかげで冒頭のシーンは全体像がわかりにくくて画面に酔ってしまうことに・・・)
公開から1週間以上たっても映画館が満席になるなんて最近ではそうそうあるとは思えず、まさにこの「体験の共有」に、ウェブや仮想でつながる現代の日本におけるビジネスチャンスが隠されているのかもしれません。

閑話休題。

映画終劇。

見終わったあとの感想としては「これ、どうすんだよwww」

ヱヴァ序・破は、王道のSFアクション、爽快感、少し謎めいているけど直線的ストーリーと、エヴァのリメイクとして評価されていましたが、今回のヱヴァQはまさに旧エヴァ直撃世代の小生には懐かしき既視感。
見終わった後に解説サイトやレビューサイトを読みあさって情報収集し、コマの片隅にまで意味を求める。
これこそがエヴァ本来の力でした。
すでに映画を見終わって2週間ちかく経過していますが、いまだにヱヴァQの解説サイトを探してはその内容に納得し、別の考察を見つけては深読みに感心したりしています。
そんな深読みファンが多いから、はてなもこんなアプリを出したのでしょう。
B!KUMA Q – ネットで話題のヱヴァ関連情報をまとめてチェック!

今まで同じ映画を劇場で複数回見たことはありませんでしたが、ヱヴァQはもう一度見に行きたいと思っています。

その他、オマケ情報
首都大学東京システムデザイン学部航空宇宙システム工学コース・宇宙システム研究室 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q_冒頭6分38秒_宇宙考証の解説
→専門家により冒頭シーンは宇宙工学的に正しいことが検証されました。

・映画の冒頭シーン(テレビ放映版)

→劇場で観た人には物足りないです。その理由はもちろんBGM。

・エヴァQ アスカ&マリの成層圏外作戦。一方その頃パリ上空では。

→あの曲って「ふしぎの海のナディア」(未見)なんですね。他にも複数のオマージュがあったようです。

【これは凄い】「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 スレ住人の考察が面白い!
→小生もこの考察に賛成です。旧エヴァとの関連説も興味深い。

のび太の人類補完計画 ‐ ニコニコ動画:Q
→「もしも、僕がエヴァンゲリオンのパイロットだったら・・・」のび太のそんな一言が・・・。
劇場版ドラえもんの位置づけです。新たな解釈が加えられた「Q」は必見。

会社の備品に放射線モニターがあったので測った。(2012年1月)


会社の備品として放射線モニターが追加されたので、子どもへの影響も心配になり早速借りて自宅周辺を測ってみました・・・と言うブログ記事を書こうとしたのが5ヵ月前の話し(2012年1月下旬頃)。
年度末の忙しさに巻き込まれてあっと言う間に半年近く経過してしまいました。
当時に計測した数値も今や下がっていることと思いますが、自分メモとしてブログにアップします。

会社の備品として配備されたのがこちらの機器(正確には社員個人の持ち物を会社に貸し出しているとのこと)。
堀場 環境放射線モニター(シンチレーション式) PA1000
堀場 環境放射線モニター(シンチレーション式) PA1000

測り方は簡単です。ボタンを押して計測完了するまで待つだけ。
さっそく自室内を測ってみました。

0.062マイクロシーベルト
都内の現在の平常値(0.05マイクロシーベルト)とあまり変わりませんでした。
コンクリート造りのマンション内は高いのかもしれません。

玄関の床に近づけてみました。

0.083マイクロシーベルト
外から持ち込んだ砂の影響で若干上がったのか?誤差の範囲?

そのまま床から離して測ったら下がりました。誤差の範囲?

ベランダの排水溝は高いのでは?と睨んで測ってみました。

0.055マイクロシーベルト。室内より低くなってしまった・・・。

結局、自宅内では目立つ値が出なかったので、誤差を考えても身に危険は無いと判断しました。
その後に外に出て色々と測ったところ少し高い数値が出ました。

0.095マイクロシーベルト
写真には撮れなかったのですが、複数の雨樋の水が溜まるような場所に手を伸ばして無理矢理に測ったところ、0.1マイクロシーベルトを超えた場所がありました。
少しは原発事故の影響があるのかもしれません。

測定数値は繊細なもので、測定箇所から少し離すだけで数値が大きく変動します。
少し前に都内でも原発とは別の原因で高い放射線が測定されたことがありましたが、数メートル単位でローラー作戦のように調べないと、見つけられないんじゃないかなと思いました。

それにしても会社の備品に放射線モニターが加わることになるとは、変な形で未来がやってきました。

ZIP!を見てたら麻生夏子を認識して今朝は通勤途中に「青いベンチ」をiTunesで購入した。


タイトルでほぼ9割言い切った。
毎朝、出社前にテレビでは日テレのZIP!を流しているのですが(元々はズームイン派)、究極クエスチョンのコーナーで「キューキュー」って言っている女の子は、顔も印象的で会話や切り返しもうまいし、他の出演者から頭抜けているなーと思ってたら、突然今朝は「♪このこ~えが、かれるくらいにー」と歌い出して、なんだ?と思って調べて、ついに「麻生夏子」という声優で歌手なんだと認識できた。
麻生夏子 – Wikipedia
だから海外の日本文化紹介のイベントでライブをやってたんだ。

そのまま家を出て「♪このこ~えが、かれるくらいにー」が頭の中でループし始めて、駅まで歩きながら何の曲だっけ?と気になってiPhoneで「この声が 歌詞」で検索してサスケの「青いベンチ」という曲だとわかり、そのまま駅についてwifiにつなげてiTunesから曲をダウンロードしました。

iPhoneって生活を変えたなぁと感じた朝でした。

余談ですが、子どもを保育園に送るようになり8時前には家を出るので、あぶらもこみちが見られなくなり残念です。ぜひ7時半からの放送に変えてください。

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索