ピンクの象さん

昨日は新宿のベルギービール専門店「新宿カフェヒューガルデン」に出動。
新宿南口から代々木方面へ。そこは地図を見ながらでも迷った、隠れ家のようなお店でした。
いろいろと珍しいビールを頂く。
木苺の酸っぱいビールとか、保存に失敗したかのような酢(のようなビール)とか。
そしてアル中のシンボル「ピンクの象」の異名を持つビール「デリリウム・トレメンス」(Delirium Tremens)(訳は「譫妄」だそうで)を飲む。
デリリュウム ビール
世界のビール屋さん『びあ蔵』:デリリュウム ビール
より
店のメニューには「幻覚を引き起こす」云々。
ラベルの原材料には「小麦・ホップ・酵母・***」と伏字が・・・などと与太話をしつつ頂く。
とても飲みやすく美味しいビールでした。
話の流れで西荻窪の商店街にはピンクの象が吊るされていることを知る。
おそるべし中央線文化。
Googleイメージ検索:ピンクの象
ビール瓶の写真とともに、商店街に吊るされた不気味なピンクの象が現れます。
この光景。まさに幻覚。
参照
カコログ:DELIRIUM tremens(同じビールを飲んだとは思えない感想。そうそうこんな味でした)
西荻の不思議物件(昨日の話では、西荻窪の住人はこの光景を全く気にしていないんだそうで)
地元の守り神!?|湯上りタマゴ肌(西荻窪在住の方?)
こわれもの注意:ピンクの象(記事中では「もうすぐ引退」とされていますがすでに1年)

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする

コメント

  1. うすあじ より:

    トラックバックありがとうございます。
    西荻窪のピンクの象は、記事を書いたときは引退と噂され、ぼろぼろだったのですが、その後修繕されて現在に至っているようです。

  2. TBありがとうございます♪
    ピンクの象が吊るされてる商店街がある街なんて、かなり奇妙ですよね(笑)
    けど、地元民には日常の風景なんですよね。駅降りて、チラっと目に入ると、「あー、帰ってきた」ってカンジです。

  3. 馬小屋 より:

    コメントありがとうございます。
    地元民には日常の風景すぎて、他の地域の人には話が伝わらないのでしょうか。
    全く知らなかった光景です。
    修理されてまで吊るされ続けてるなんて。何なんでしょう??

  4. ゆう より:

    びあ蔵!?なんかすごーい!!

  5. ゆう より:

    まちがえた?デリリュウムビール?!がすごい☆

  6. 馬小屋 より:

    「ビア蔵」はお店の名前です。
    楽天でもかなり成功している店舗ではないでしょうか。
    (利用実績あり)

  7. ももいろ。

    飲むと
    ももいろのゾウが、みえる。
    という
    なんともメルヘンな世界をのぞきました。
    ベルギービール
    「デリリュウムノクトルム」
    ももいろのゾウの瓶に
    ももいろのゾウのグラス。
    ももいろのゾウのコースター。
    苦みの中にもさわやかな甘み。
    飲みやす