自宅のデッドスペースにサイズ注文で棚を作った


自宅の寝室の窓際に微妙なデッドスペースがありました。
IMG_8308
窓の横の壁で腰くらいの高さに横板が伸びており、ものは置けるのですが奥行が20cm程度で本を並べられる程度です。
そこでここに既製品の棚やカラーボックスでも乗せようかと色々と探してみましたが、奥行きがないため倒れてくるる危険性があり、地震用のツッパリ棒との組み合わせも探しましたが、そもそもこのような中途半端なスペースにピッタリはまるような既製品は存在しませんでした。

そこで注文で棚の作成をと思いましたが、オーダーメイド家具という扱いとなり気軽に(安価で)注文できるようなお店はありません。
自分自身でDIYで作ることも検討しましたが、時間と手間をかけても自分の不器用さゆえに良いものができるとも思えず、失敗作を毎日眺めることになると快適生活どころかかえってストレスMAXになりそうです。

はたはた困っていたときに、たまたまインターネット検索の海の中にピッタリのお店を見つけました。

オーダーメイド本棚通販・オーダー本棚 ならオーダーメイド家具工房
リバグラガーデンホーム
http://www.rivergra.com/

  • 1mmサイズで注文できる
  • 背板不要
  • 棚が天井まで届く
  • ツッパリ機能で支える
  • 数万円でできそう

コレだ!!
続きを読む

長男が6歳に長女が2歳になった。


son_6years_old

数ヵ月に1回の頻度に落ちたブログ更新です。
共働きで2人の幼児の対応をしていると家事タスクの完了が遅延しがちであり、睡眠タスクの開始がずれこむ状況となっております。そこにブログ更新タスクを割り込ますことがなかなか困難となっています。

そんな毎日でも子どもはどんどん成長していきます。
長男が6歳(保育園年長)になり、長女は2歳(保育園2年目)となりました。
続きを読む

2015年を省みて2016年を計る。


シダトレン

ブログ更新が半年くらい止まっていました。2016年初めてのブログ更新となります。このブログを続けて12年目となりました。
2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年

妻が育休から復帰し、5歳半長男、1歳半長女が保育園通いするようになりました。日常運用には1日の時間がマイナス状態です(日次タスクの完了が0時を過ぎてしまい睡眠時間に割り込みしている状態)。
やはり共働きでの育児はハードです。政策としての育児支援も補助金や税控除等ではなく、ちょっと子どもの面倒を見てくれたり、家事のサポートをしてくれるような、人手支援の制度や施設をたくさん作ってくれる方が直接的で助かります。

閑話休題。
続きを読む

WordPressで管理画面にログインできない→予約投稿できない→キャッシュプラグインが原因


先日WordPressのアップデートをかけたところ、

更新の必要はありません
この WordPress のデータベースはすでに最新のものです

と表示されるだけで管理画面にログインできなくなりました。

調べるとキャッシュ系のプラグインが原因のようです。
アップデートでエラー「このWordPressのデータベースはすでに最新のものです!」 | WordPressのアフィリエイトで稼ぐ人生を始める-サトシ
このWordPressのデータベースはすでに最新のものですと表示されログインできなくなった場合の対処法 – SEOのホワイトハットジャパン

当サイトの場合は「WP File Cache」が原因のようで、
SSHで直接“/wp-content/plugins/wp-file-cache/”にある“cache”ディレクトリを削除(リネーム)したところ、無事に管理画面にログインできるようになりました。
念のためログイン後に管理画面からプラグイン「WP File Cache」を削除しました。

めでたし、めでたし・・・と思いきや、今度は「予約投稿」が機能していません。
指定時間が来ても投稿されず。
これも色々と調べるとやはりキャッシュプラグインの影響のようです。
WordPress予約投稿に失敗する原因はwp-content/object-cache.phpだった

「WP File Cache」を削除した際に何らかの理由で
“/wp-content/object-cache.php”が残ってしまったのが原因のよう。
object-cache.phpを削除・・・するのは恐いので、リネームすると無事に予約投稿が作動!

キャッシュ系のプラグインは予期せぬ不具合の原因になるようなので複数導入しない方が良いようです。
小生もこちらを読んで「WP Super Cache」のみとしました。
WordPressの「キャッシュプラグイン」に関するプロフェッショナルな方々のTwitter話が為になりすぎる

しかしWordPress固有の、アクセスするたびに一瞬レスポンスが返ってこない現象は解消しないな-(プログラムが動作するタイムラグなんだろうけど)。
最近はレンタルサーバ側でWordPress高速化をうたっているものが多いです。
生活に直結するブロガーやアフィリエイターに需要がありそうです。

Surface 3にIIJmio(BIC SIM)を導入した→快適に使える。


先日に発売されたSurface 3

普通のWindowsOSが入ったタブレット(「2in1」と呼ぶようです)で、キーボード入力が可能な端末が欲しかった小生の物欲に突き刺さり初日に購入しました。

もはやノートPCで良いのかもしれませんが、画面タッチとキーボードを併用してWindowsを操作する感覚は新鮮で快適です。
もっとも購入当初は慣れないWindows 8に苦戦しつつ諸設定をしたのですが・・・。
今回はSurface 3の売りであるLTE SIMを設定した手順をまとめます。

Surface 3は「ワイモバイル(ソフトバンク)に最適化」とされており、他の通信会社の回線(NTTdocomo、au)は非推奨です(通信バンドの一部が対応していないため速度がでない場合がある)。
しかしワイモバイルは強気の価格設定をしており、Surface 3自体も高いのに、さらに月額コストをかけることは難しいです・・・。

そこで今回導入したのはNTTdocomo回線のMVNOであるIIJmioOEMであるBIC SIM。横文字がいっぱい。
ビックカメラの店頭でSIMが購入でき、費用面も月額900円でデータ量3GBと大変お得です(ちなみにワイモバイルは月額980円でデータ量1GBで、かつ2年縛りでかつ超過時は自動加算というキツイ契約内容)。

あとは実用に耐える回線速度や安定性であるかどうか・・・。
以下、Surface 3への導入手順です。
続きを読む