仕事納め/ようやくM-1を見た。

昨日は仕事納め、その後は有志による忘年会でした。
最後の解散は深夜2時前。
激しく飲まず(店員が来なくて注文を出せない)に、仕事の話題も織り交ざった楽しく有意義な飲み会でした。
それから各方面に別れてタクシーで帰宅。
会社生活も早○年、初めてタクシー券という不思議なチケットを見ることができました。
お金の流れってのは完全に合理的とは言えないな。
皆様、今年一年お疲れ様でした。
そして本日。
二日酔いはないものの、ダルさと寝不足でビデオを見て過ごす。
ようやくM-1グランプリ2005を見終える。
・審査員に松本復活。小朝がいない。紳助去年は謹慎中だったな。
笑い飯 - スタジオの妙な期待感。
アジアン - 昭和の香りがする漫才。
南海キャンディーズ - 昨年の衝撃はない。
チュートリアル - 「近代バーベキューの父、トーマスマッコイ」はすげー。
ブラックマヨネーズ - 生え際が気になって漫才に集中できず。
品川庄司 - よくがんばった。
タイムマシーン3号 - 「麒麟枠」は与えられない。
麒麟 - 精彩を欠いた去年に比べ、今年はオチがバシッと決まった。
千鳥 - おもろいけど何かが足りない。
小生の評価は1.チュートリアル、2.ブラックマヨネーズ、3.麒麟です。
明日は年賀状書きと部屋の掃除をしなきゃ。
今年の休みは短い。
参照
去年のM-1グランプリの感想
生VIP STAR(まじでほんものです):アルカンタラの熱い夏(某社も忘年会。あのVIPSTARの中の人が登場)

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする