寝苦しい夜に「空調ベッド」

かのベンジャミン・フランクリンは冷たいシーツを好み、寝室にベッドを複数並べて、温まるたびに転がり移っていたという。
そんなフランクリンの遺志を継いだわけではありません。
熱帯夜で寝苦しい季節にぴったりの商品が開発されました。
【楽天市場】空調ベッド 風眠 :空調服
ベッドと身体の間に隙間をつくり、そこに風を通して涼しくするという商品です。
寝苦しい夜、冷たい場所を探してはシーツを彷徨っていた小生は早速この商品に飛びつきました。
メッシュ状に中空成型されたプラスチックと言えばよいのか「スーパースペーサー」
非常にわかりにくい写真ですみません。
2007-08-04.jpg
このファンが回転して風を通します。
2007-08-04_1.jpg
使用感ですが、扇風機のような風が通過すると期待していましたが通り抜ける風は体感できません。(初期不良じゃないですよね・・・?)
シーツはヒンヤリしたままで体表温度を奪っていく感じです。
ただ劇的に涼しくなるわけではないため、エアコン不要とまではいかないと思います。
それでもスペーサーの効果は高く、シーツが温もったり蒸れたりすることはありません。
ベンジャミンの思想に共感できる方には、その一助になると思われます。
参考
ITmedia News:「空調ベッド」でさらば寝苦しい夜
(昨年に試作販売されており今年は機能も改善されています)

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする

コメント

  1. marc より:

    こんばんは~。
    北の台地とは思えないほどこっちも蒸し暑い毎日がつづいてるよ~。おれもこの空調ベットほしいなあ。
    昨日からは起床して、すでに18時間をまわっているのに、朝イチ飲んだ栄養ドリンクのせいで寝れないです・・・。

  2. 馬小屋 より:

    東京もここ1週間の暑さは尋常じゃないよ。
    仕事で外出すると1日ぐったり。
    あとこの空調ベッド、抱いていた期待感が高すぎたのか、実はそれほど効果を感じられず・・・。