接骨院の不正請求の調査結果(厚労省)

仕事業界関係でメモ。

asahi.com:接骨院・整骨院、保険対象外も請求? ケガ数など不自然 – 社会
接骨院や整骨院で柔道整復師の治療を受けた患者の2人に1人が3カ所以上のケガをしていたとして、健康保険の請求が行われていることが厚生労働省の調査でわかった。

前々から業界では問題視されている柔道整復の健康保険不正請求。
#健康保険の適用範囲外(肩こりなど)でもケガ・病気として健康保険組合に請求。
なんでこのタイミングで公表されたのだろう?
なんで朝日新聞のトップを飾ったのだろう?

厚労省の推計によると、柔整師にかかった患者の治療費は05年度で約3100億円。これは開業医の皮膚科、産婦人科を上回る。

全部を不正請求とみなすのは暴論だけどこの政策↓に関係あるのかな。
NIKKEI NET 社会保障費、年2200億円抑制を維持 首相、与党幹部に意向”
(参考)
柔道整復術 – Wikipedia
(関連)
高齢者医療を相続税でまかなうという提言

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする

コメント

  1. 蒼天 より:

    うお!
    なんかすごいタイミング~
    まあ、ここまでは数年に一回くらいは「接骨院の不正請求問題」は記事にはなるんよね、、
    でもなぜかフェードアウトしていきますな
    見えない力が働くようですな
    おいらとしては、どんどん盛り上げて行ってほしいんだけどな~

  2. ワンクリック不正請求が3か月連続で増加中、被害にあったらパソコンの復元や初期化が有効

     情報処理推進機構(IPA)は9日、2008年6月から8月までの3か月連続でワンクリック不正請求に関する相談件数が最多件数を更新し続けている事態をうけて、ワンクリック不正請求を中心とした有害サイトの状況のまとめを発表した。被害件数のグラフ、ブラウザなどの警告メッセージの例  相談の主な内容は、動画を見ようとして「再生」ボタンなどをクリックした結果、請求書を表示するウィンドウがデスクトップ画面に貼り付いて、画面…

  3. 相続税.com より:

    相続税

    相続税の掛かる財産や、相続税を安く評価する方法などについて