飛行機の乗り方がわかんねー「eチケット」



明日から母方の実家である鹿児島に行ってきます。
いわゆる田舎のおばあちゃん家。たぶん中学生ぶりだ。
格安航空券を下記で購入。
国内格安航空券の東京旅行アクセスセンター 【東京発】
そしたらA4の紙が数枚送られてきた。
しかも紙には「控え」と書かれている。
あれ?飛行機のチケットは?騙された?
色々と調べると、どうやら1、2年前くらいからANAの国内線は「eチケット」に移行しているようだ。
Business Media 誠:ANA、年内に紙の航空券を廃止、FeliCa&QRコードに全面移行
「eチケット」とはチケット情報をサーバ上にデータとして保存するもので、その控えとしてQRコードICカードを利用するらしい。
たしかに先ほどの控えにはQRコードが印刷されている・・・。
えーーーーー!?いつのまにそんなシステムが?有名な話し?
さらに座席指定も事前にネット予約ができるようだ。
ANA国内線 – ANA eチケット
ana.gif

Flashバリバリで、ぐいんぐいん動く。
ここからQRコードも出力できるので、携帯電話に保存すればそれがチケット代わりになるってwwwww
なんか進みすぎて笑うしかない。
これでホントに飛行機に乗れるのか?
よく見ると控えに印刷されているQRコードと、座席指定した後に画面上に表示されているQRコードが微妙に違う。
どっちを使えば良いの?
明日は早めに空港に到着するようにします。
全然「Skip」できてねーよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索