R25を読む「再生ファンドより、少子化より、資本論より・・・」

今週のR25もいろいろありました。
R25・10/29
気になった記事を列挙。
日本の少子高齢化対策に”移民の受け入れ”は必要か?
 →これ、トリビアの泉でやってたな。
企業再生ファンドっていったいどんな仕組み?
 →後述。
サントリー「響30年」が世界大会で最高賞に!
 →これはホントにすごい快挙だ!
秋の夜長に『資本論』を学ぶ
 →共産党宣言は読んだ。ヨーロッパの妖怪物語。
天からの落しモノで潤っていた国の行く末(ナウル共和国)
 →山河枯渇し、国滅びぬ
再生ファンドについては、先日の「WBS」でも「リップルウッド・ホールディングス」について特集していました。
新生銀行1210億円投資→2004/2/19に株式上場。売却収入2200億円
日本テレコム2513億円投資→2004/5/28にソフトバンクに売却。金額は3400億円
宮崎シーガイア:現在莫大な投資中。
(金額は番組より)
これが「ハゲタカ」とも呼ばれた所以ですが、リスクをとったところに大きなリターンがあるということでしょう。
しかしこれら記事よりも最も特筆すべきは、次の記事。


・オトコの心を熱くする”メガネ美女”ブームを探る!
眞鍋かをり+メガネ
2004年7月12日。自分のブログ内でメガネ姿を披露した眞鍋かをり
記事によれば「あまりの“メガネ美女”ぶりに、ブログのトラックバック日本記録を更新」したのだとか。
不勉強にも小生はこの事件を知りませんでした。
たしかに美しい。
でもこれ、いわゆる「メガネっ娘」とは違うよな。
メガネっ娘!メガネっ娘!奴等の理想はメガネっ娘!
天誅「ハイエンドオタク」より:試聴可)

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする

コメント

  1. サントリー響50.5 17年

    酒をこよなく愛し、日々呑んだ暮れている輩のブログです。まぁ、単なる酒好きの感想ですが、お立ち寄り頂けると嬉しいです。
    さて、今回はサントリー響。しかも、50.5という加水なしの樽だし原酒です。いやぁ、こいつは旨かったっす。