簿記2級に合格した。


11月15日に受験した第123回簿記検定試験(2級)について結果が先週に届きました。
(参照)簿記2級を受験した(勉強期間4ヵ月)。
封筒を開ける前からドキドキでしたが、この厚紙の感覚は果たして!
boki2.jpg
80点で無事合格!
70点が合格ラインで一見すると余裕に見えますが、4点の回答を3つ間違えればアウトのギリギリでした。
以下、詳細(各20点)。
・第1問 仕訳問題:12点
→暗記が必要な仕訳が苦手なまま試験に突入しました。結果は想定通り-8点。
・第2問 仕訳日計表・総勘定元帳・補助元帳の作成(5伝票制):20点
→作業に徹するこのような問題は練習を重ねていたので想定通り満点。
・第3問 本支店合併財務諸表:16点
→本支店会計は予想問題でもあったのでかなり集中したのですが、貸借合計の計算で誤ったと思われます。
・第4問 部門別計算:12点
→初めて見た「総括配賦」でダメだったようです。
第5問 工程別総合原価計算:20点
→ここもかなり集中して学んだところなので満点でした。
ヤマを張った部分を集中的に勉強していたので得点にムラがありました。
全体的に正しい理解ができていない部分があるんだろうな。
いずれにせよ合格は合格。
年始の目標であった簿記2級取得を達成できました。
ビジネスの基礎体力をつけるのが目的だったので、これ以上の簿記の勉強をすることは無いでしょう。
今年の年末年始は心おきなく休むことができそうです。

簿記2級を受験した(勉強期間4ヵ月)。


去る11月15日(日)に日商簿記2級(第123回)を受験しました。
勉強開始の7月23日から約4ヵ月間の長い勉強の日々でした。
テーマ「簿記2級の勉強」 by umakoya|30日ブログ
テーマ「簿記2級の勉強2」 by umakoya|30日ブログ
テーマ「簿記2級の勉強3」 by umakoya|30日ブログ
テーマ「簿記2級の勉強4」 by umakoya|30日ブログ
簿記3級の資格を取得したのが2月のこと。
>>簿記3級を約1ヵ月で受験した。(追記:合格した)
仕事で簿記知識を求められることは無いのでこれで終了しても良かったのですが、せっかく取得した簿記の知識を忘れる前に、自営業向けの3級から中小企業向けとなる2級取得を目指すことにしました。
しかし勉強を再開するのはなかなか気が重く、2月の次の6月受験は見送り、記憶が薄れかけてきた7月に11月受験を決断しました。
以下、勉強開始からの4ヵ月間を振り返ります。

続きを読む

簿記2級試験まで残り1ヵ月


社会人として幅を広げるために今年から勉強を始めた簿記。
簿記3級の試験があったのが2月末です。
(参照)簿記3級を約1ヵ月で受験した。(追記:合格した)
問題レベルが容易だったことに助けられ何とか合格を果たし、そこから5ヵ月後の7月末から簿記2級の勉強を開始しました。
簿記2級・勉強の履歴
テーマ「簿記2級の勉強」 by umakoya|30日ブログ
テーマ「簿記2級の勉強2」 by umakoya|30日ブログ
テーマ「簿記2級の勉強3」 by umakoya|30日ブログ
そしてあっと言う間に次回第123回・日商簿記検定試験の11月15日(日)まで1ヵ月となりました。
今回は資格の学校TAC[タック]に通うことに決め、なんとか授業に喰らいついていくも、仕事の忙しさや体調不良や各種イベント事や飲み会で、想定カリキュラムから落ちこぼれつつあります。
簿記2級の合格水準の勉強時間は160時間~200時間と言われており、小生の現時点での勉強時間は95時間程度。
残り30日間を考えると、最低でも1日2時間以上は勉強しないと合格水準に達しません。
そう考えると絶望的な気持ちになりますが、何とか諦めずに残り1ヵ月を邁進したいと思います。
そして総務で働く後輩から、さらっと簿記2級を持っていることを告げられ、ますます暗澹たる気持ちになるのでした。
#余談
TACの夜授業には周辺オフィスで働いていると思われる若い女子OLがたくさんいるよ!
みんな、ここで出会うと良いよ!
試験1ヵ月で目に殺気が宿っているけど。

有楽町の千葉スペシャルで靴を磨いた。


有楽町駅高架下の靴磨き屋さん。
小生のような若輩者が靴磨きをしてもらうことが恥ずかしかったのですが、ついに勇気を出して磨いて頂きました。
そこは千葉スペシャルと銘打った靴磨きです。
千葉スペシャルでググれば大量にヒットする有名所。
近辺の靴磨は500円程度のなか、そこは800円(師匠900円)という価格設定。
しかし昼休みになれば順番待ちの列ができています。
小生も10分ほど待って磨いて頂きました。
左がBefore、右がAfterです(写真が粗くてわかりにくい)。
shoes.jpg
丹念にクリームがすり込まれ、輝いていく自分の靴を見るのは感激すら覚えます。
深い茶色の靴だったのですが、複数種類のクリームがあるので(?)どんな色でも対応して頂けそうです。
お話しを聞くと、固く絞った布で拭けばこの輝きが1ヶ月くらいは持つとのこと。
自分で面倒な靴の手入れをすることを考えるとコストパフォーマンスは高い。
常連になりそうな気がする。
さてこの磨かれた靴で、これから友人の結婚式に行ってきます。
残念な雨ですが、磨かれた靴はシブキをものともしないはず。
(参考)
HOME: スリ込み式、千葉スペシャル
(雰囲気はこんな感じ。初めてだとドギマギする)

7月の生活雑記


梅雨が明け7月ももう月末に。最近の生活雑記まとめ。
●蒲田餃子を食べる
蒲田近辺に会社同僚が多く住んでいることが判明し「蒲田方面会」なるものを発足。
蒲田餃子で有名なニイハオに言ってきました。
イ尓好 (ニーハオ) 蒲田本店・別館 – 大井、蒲田/餃子・中華料理一般 – livedoor グルメ
20090710567.jpg
写真が有名な羽根つき餃子。
店内はゴチャゴチャしていて蒸し暑くて中国の地元の料理店という感じです。
うまいうまいと餃子皿が次々飛び交う。
たくさん飲み食いしても安さ爆発な蒲田クオリティでした。
(参考)@nifty:デイリーポータルZ:東京で美味しい餃子を食べ歩き
●レオナール・フジタ展
行きたい美術展・2009年初夏」としてあげていた「オナール・フジタ展」を終了間際に鑑賞。
20090719582.jpg
絵画点数が多くまた縁の品も数多く展示するなど、期待以上に内容の濃い美術展でした。とても良かった。
フジタ展の前に時間があったので横浜美術館で柳宗理展を見る。
20090719581.jpg
片手鍋を先日購入し使いやすさを実感しています。
柳宗理 ステンレス・アルミ3層鋼 片手鍋
柳宗理 ステンレス・アルミ3層鋼 片手鍋 18cm つや消し

展示では柳宗理の仕事の幅広さがわかりました(地下鉄駅の背もたれや野毛山動物園の看板!など)。
でも展示が少なすぎるし見せ方もつまらない。
柳宗理は触ってなんぼだろ。もっと工夫して欲しいところ。
美術展の後は横浜駅から少し歩くホテルでバイキングレストラン。
ぐるなび – 横浜国際ホテル バイキングレストラン オーク
野菜料理を中心に食べ放題です。ひさびさに吐きそうになるほど食べた。
●第3使徒 カラス襲来。
会社オフィスの窓に、なぜかカラスが数日にわたり襲来。
カァカァ鳴いてます。
20090721584.jpg
●IDCへサーバ構築
20090716577.jpg
仕事でメインに使用しているサーバ群を某巨大IDCに再構築。
技術的な部分は協力会社さんにお任せしました。DELLで安価に揃えた。
あのIDCにいれば大災害があっても生き延びられるな。
●カープで広島風お好み焼き
神田の有名店で広島風お好み焼き。
カープ – お好み焼き(神田) [食べログ]
20090724.jpg
20090001.jpg
この季節に鉄板カウンターは少々暑いけど、ビール片手にガシガシ食べました。
広島風のお好み焼きを正式に食したのは初めてかもしれない。
うまい!
以上、7月の雑記です。
明日から2日間夏休みで台湾に行ってきます。
亜熱帯気候だってことを忘れてました。

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年5月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索