11月30日で30周年。


11月30日は小生の生誕記念日です。
今までは「生誕○年」とぼかしてきましたが、節目でもあるので実年齢を公開です。
もう「20代」の項目に丸をつけることができなくなりました。
雑談で「20代」と言って相手を驚かすこともできなくなりました(老けているのか・・・?)。
自分としてはあまり感慨もなく、その日は転職した先輩の結婚祝いの会に参加していました。
誕生日だと公言してなかったのでサプライズケーキでほんとにサプライズ。
人の結婚祝いに便乗するとは図々しい。
20081130.jpg
それと30歳になった自分を振り返り、自分はいま何ができるのか形に残したいとウェブサービス(?)の開発を進めていました。
(最近ブログの話題で多くなったCakephpはこの開発のため)
が、開発の遅れでリリースが間に合わず。デザインイメージのみ公開。
30days.png
ウェブサービスと言っても大したものではなく、今さらブログです。
ただ、日記と言うよりも、30日ごとにテーマを決めてその達成の記録を残すという、短期的な目標管理に使うことを目的としています。
機能の開発は終了しているので、あとはUIまわりの調整に手間取っています。
(デザインってコツコツ進められないからな・・・)
なんとか12月上旬の仮公開を目指したい。

「菌類のふしぎ」に行って、もやしもんにかもされた。


先週の3連休に上野の国立科学博物館で催されている「菌類のふしぎ」展に行ってきました。
なんだか久しぶりの館巡りです。
特別展:菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち
TBS | 菌類のふしぎ | トップページ

小生の積年の疑問である「キノコって何で食べられるの?旨いの?」という謎は、果たして解明されるのか!!
(植物類は種子を動物に運んでもらうために美味しくなったという説があるが、胞子繁殖である菌類は旨くなる必然性がない)
展示テーマはタイトル通り「きのことカビと仲間たち」で、そこを全面的にもやしもんが協力、オリゼー達が会場をかもしております。
20081122461.jpg
20081122454.jpg
もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1)
もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1)

(もやしもんはもちろん全巻所有。途中でマンネリ、中だるみ感があったけど、また面白くなってきた)
会場は大混雑。最初のキノコの標本展示は圧巻ですが、列に並ぶのが面倒でさっと眺めるだけにしました。
もやしもんに登場した菌たちが解説。
20081122450.jpg
そして作者の石川先生直筆の落書きがあちこちにあります。
20081122452.jpg 20081122458.jpg
20081122460.jpg 20081122462.jpg
菌はそこいらにいるのです。
展示は一般向けで、もやしもん効果もあって気楽に見られるものです。
菌の臭いを嗅ごうコーナーがあり、マツタケ、トリュフに混じってカビもありました。
押入れの奥の方の臭いがしました。
20081122457.jpg
オマケ1
博物館出口の近くに「愛・地球博」で展示されていた全球型シアターがあります。
全球型映像施設「シアター360」 国立科学博物館
これが穴場的に面白い。空を飛ぶ映像(CG)の浮遊感、スピード感がすごい!!
ぜひお立ち寄りください。
オマケ2
日なたで丸くなるネコ。
20081122448.jpg
オマケ3
ギャラリーフェイクのフジタさんの展覧会も始まったようだ。
これは行かねば。
レオナール・フジタ展スペシャルサイト ―藤田嗣治 幻の群像大作 日本初公開―
参考
S.K式*:菌類のふしぎ展@上野国立科学博物館
落書き写真がいっぱい。

たいめいけんのオムライス


日本橋近辺で12時前に打ち合わせが終わったので、たいめいけんへ。
たいめいけん /東京、日本橋/洋食 – livedoor グルメ
12時を過ぎると長蛇の列なので早めに入店。
オムライスボルシチを頼みました。
オムライス
ケチャップライスを包むオムレツとても美しいです。
卵は濃厚で、そこにケチャップの酸味が生きてくる。
そのあまりに美しい黄色さに携帯カメラの色調までおかしくなり、皿が黄色に写っています。
体調不良もあってか、後半はお腹いっぱいになってしまいました。
先日の風邪が2週目と長引いており、処方薬を服用中。
クラリシッド 薬検索 – goo ヘルスケア
ムコソルバン 薬検索 – goo ヘルスケア
ダーゼン 薬検索 – goo ヘルスケア
濃厚ブロチンコデイン 処方薬 お薬検索 – Yahoo!ヘルスケア

風邪の治し方がわからない。


先週の金曜日からノドの調子が悪く先週末の3連休は自宅謹慎でした。
扁桃腺スパークしないようにノドを徹底的に殺菌。
普通ならばそれだけ休めば回復するのに、1週間たった今日になっても治らない。
あれ?風邪って丸1日休めば治らなかったけ?
ノドの痛み、咳、鼻水、痰が続く。
でも熱はないのでフル出勤。
自分だけなら得体の知れない病かと不安になるけど、周囲を見回せばみんな同じ症状。
あちこちでゴホゴホ、ンンン(咳払い)、シワガレ声。
新型インフルエンザもこうやって感染していくのかと、別の不安がもたげる。
風邪ってどうやったら治るんだっけと思いつつ、葛根湯、漢方、ベンザブロック、トローチは2箱目。
体調不良のまま再び週末を迎えます。

炊飯器でパンを焼く


奥さんが炊飯器でパンを焼く本を買ってきて、2週間前くらいからチャレンジしています。
炊飯器でパンBook―スイッチポンでふわふわパン (マイライフシリーズ 708 特集版)
炊飯器でパンBook―スイッチポンでふわふわパン

材料を揃えて生地をつくる。
20081019415.jpg
炊飯器の保温を5分かけて停止。余熱で発酵させる。
20081019418.jpg
発酵後に炊飯ボタンを押して焼けたら完成。
写真はクルミとキャラメルのパンです。
20081019420.jpg
モチモチして、とても美味しいパンに仕上がっていました。
炊飯器の保温熱で発酵させたり、炊飯の熱で焼いたりと炊飯器の特徴をいかした調理です(炊飯器なので底に焼き色がつく)。
特に道具を揃えなくても気軽にできるのが良さそうです。
興味のあるか方はお試しください。

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索