九州は宮崎に行く。

九州は宮崎に行って参りました。
向かうは「延岡」「旭化成」発祥の地のようです(事前情報不足)。
前日に同じ職場からB型インフルエンザ患者が現れ、ビクビクしながらの旅立ちでした。
まずは羽田空港に向かいます。
利用するANAは全便「羽田第2旅客ターミナル」からの発着です。
♪とぅーまとれねーいれじすとれべめー
nobeoka1.jpg
京急で来るとすごい楽です。
nobeoka2.jpg
途中キャリーバッグにけつまずく。ラッシュの中でガラガラ転がしてるんじゃねぇよ。
お前で2人分のスペース取ってるんだよ。
05-02-08_09-12.jpg
機中で話題の「空便」(おにぎり)を食して眠る。
飛行機で2時間。宮崎空港に着。


宮崎は気温20度でした。春はそこまで来ていますよ。
そんな季節を感じる間もなく、急ぎ空港直結の特急(名称不明)に駆け込む。
05-02-08_11-39.jpg
車内販売で大分名物「しいたけ弁当」を購入。現在地は宮崎で目的地も宮崎県内です。
05-02-08_12-23.jpg 05-02-08_12-24.jpg
特急に揺られ、一路「延岡」に向かいます。所要時間は1時間の予定です。
車窓からは破綻して外資に買い叩かれた「シーガイア」が、遠くに霞んで見えます。
嗚呼、これがバブルのまぼろしか・・・。
物思いに耽る小生ですが、その時はまだあのような惨劇が待ち受けているとは思いもよらなかったのです・・・。
次回、
「宮崎特急湯煙巨人軍キャンプ連続殺人事件」
~時刻表の裏側に隠された真実―椎茸が語るアリバイとは~

乞うご期待。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする