悪夢

就職説明会の会場。
そのまま一次選考の集団面接になるようだ。
周りの参加者は全員が履歴書を準備している。
オレは・・・白紙の状態で何も準備していない!!
冷や汗がタラタラ・・・。
そして順々に自分の番が回ってくる!
・・・そんなとこで目が覚めた悪夢。
トイレに行って再び眠りに落ちると、再び面接会場へ!
自分の番がもうすぐだ!
そんな悪夢にうなされた日。
その日は小生が習っているギター教室の発表会なのでした。
ヤマハ大人の音楽レッスン(2004年9月26日)
ギターを習い始めて3年が経ちました。
発表曲はTHE BLUE HEARTS「夢」
本番で練習以上の実力が出るという漫画的展開があるはずもなく、練習不足を露呈する結果に。
それにしても緊張しいな性質は治らないなぁ。
ただ、人前で歌い演奏するというのに比べたら、客先でのプレゼンなんかには全く動じなくなったのは良い結果だ。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする