扁桃腺スパーク気味。

扁桃腺がスパーク気味です。

扁桃腺スパークとは?
細菌に感染した扁桃腺がピンポン球大に腫れ上がり、膿による高熱を伴う。
この体質を持つ者は繰り返し発病するため、この現象を恐れ「スパーク」と呼ぶ。

去年(2006年10月12日)
一昨年(2005年11月17日)
3年前(2004年12月16日)
毎年この時期になると体調を崩す。
まだ喉が少し腫れている程度で熱は無いけど、腰の奥部が痛い。
扁桃腺炎は腎臓に影響がでやすいようなので気をつけなければ。
扁桃腺 腎臓 – Google 検索

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする