日米ドラマ「ER XI」「プロポーズ大作戦」

小生の好きな海外ドラマの一つ「ER」
ついにNHKでER XIが最終回を迎え、第1回からのレギュラーであったカーター先生が降板となりました。
ERはカーターの成長ドラマと言い換えることもできるでしょう。
学生、インターンを経て、ドクターへ。11年間の成長が自分に重なるようです。
そしてカーターだけでなく、グリーン先生、ベントン先生、ジョージ・クルーニーと、彼らがまるで自分の恩師のようにも感じられます。
ありがとう、ER。「血算、生化学、クロスマッチ6単位・・・」と無駄な医療知識が増えたのもこのドラマのおかげだ。
ERはまだ続きますが、カーターが抜けたERを小生は見続けることができるのか。
スーザンとアビーだけが頼りだ。
参考:ER XI 緊急救命室【さよなら、カーター先生】
一方、日本のドラマ「プロポーズ大作戦」が特番で放送されていました。
http://www.fujitv.co.jp/propose/index2.html

時間軸ではドラマ最終回の直後から始まるのですが、これが思いがけず良かった。
ドラマ最終回では花嫁に思いを打ち明けてハッピーエンドとなりますが、現実世界でそんなことをしたら世間様への諸々の後始末があるわけで、それが今回のスペシャルで丁寧に描かれていたのが非常に良かったです。
小生の出身大学がロケ地という理由で見続けたドラマでもありましたが、思いがけずの収穫でした。
参考:プロポーズ大作戦を見てます。[ 2007/06/05 火 ]
プロポーズ大作戦 DVD-BOX
ロポーズ大作戦 DVD-BOX

オマケ
あと今期は鹿男あをによしをみていました。

♪鹿せんべいをくれよ~

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする

コメント

  1. 初音ミク mp3最新情報!これは絶対に見逃せない!

    1037人の男達から口説かれたNo,1ホステスが伝授!女を夢中にさせる会話術【完全無敵のモテ男計画】
    ほぼ新曲がうpされてる今?…