GWにやったこと2010

4月の荒天に反して天候に恵まれた2010年のGW。
以下やったことまとめ。
・映画「第9地区」を見た。
評判の良い映画「第9地区」を見ました。
グロテスクだけど哲学的。とてもオススメです。SFやアクションを期待していくとダメ。
スタッフロールになっても誰一人立たなかった。
場内が明るくなると客に笑顔は無し。もしくは苦笑い。
この映画の制作が南アフリカだと言うのがすごい。
誇張されてるにせよあんなとことでW杯すんのか。
↓このトレイラーも本質からずれてんな。

・巣鴨で飲んだ。
生まれて初めて巣鴨の地に降り立った。
お年寄りの街だと思ってたらatreがあったり発展してた。
居酒屋は安くて美味しいしスガモクオリティ高い。
・桐生へ
まだ実家にいる奥さんと子供に会いに桐生へ。
2泊3日の予定はだいたいこんな感じ。
・6時:起床/子供の授乳・オムツ替
・8時:朝食
・10時:子供の授乳・オムツ替
・12時:昼食
・13時:子供の授乳・オムツ替
・14時:子供の沐浴
・16時:子供の授乳・オムツ替
・18時:夕食
・19時:子供の授乳・オムツ替
・20時:風呂
・22時:子供の授乳・オムツ替
・23時:就寝
・2時:子供の授乳・オムツ替
・3時:就寝
どこのどいつだ。産休中・育休中にキャリアアップで資格を取ろうなんて言うのは。
・部屋を掃除した
天気の良い日に家中の窓という窓を開け放し、床と言う床を水拭きした。
花粉症の季節は終わり清々しい風が吹き抜ける。
部屋がスッキリすると色々とやる気が出るなー。
子供を家に迎える準備も整う。
あとはちょっと本を読んだり、カメラを買ったり
やはり子供中心で動いたGWでした。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする