「権八」(銀座店)は子連れに優しい店だった。


先日、子どもの2歳の誕生祝いにと小生の両親を交えて簡単な食事会を行ったのですが、そのお店探しにとても苦労しました。
「自宅から1時間以内」かつ「子どもが動き回れる座敷」かつ「子どもは食べられるものが限られる」かつ「子どもが騒いでも問題ない」かつ「完全禁煙」などなど。
その他、諸々の条件で絞り込んでお店を探すだけで疲れてしまいます。
そんな中、奥さんが下記のまとめサイトに行き着きました。
子連れランチができる東京のカフェ・レストラン【ママ&子供】 – NAVER まとめ
あぁNAVERまとめって、ただのPV稼ぎってわけじゃないんだね。
このまとめはランチ中心でしたが、この中の「権八」は、小泉元首相がブッシュ元大統領来日時に「日本の居酒屋」として案内した店です(案内したのは西麻布店)。
ここなら食事会の場所としても良いだろうと座敷で予約を入れました。
当日は食事も美味しく、コースではないのでメニューから子どもが食べられるものを選べ(焼魚が好物)、また店員が子連れに慣れているのかきめ細やかなサービスをしてくれました(「小さいコップ」を頼んだら何も言わずに小さいストローをつけてくれたり)。
もちろん居酒屋なのでお酒も豊富で大人がいる「食事会」としても問題ありません。
世の中に飲食店は多いですが、「子連れで安心して食事できる」場所は非常に限られています。
小生たち以外も小さな子連れが複数組いたので、このお店は家族連れにはオススメとして有名なのかもしれません。
(参考)
権八 G-Zone銀座店 (東京都 : 銀座 / 居酒屋・バー) | スマイリーマム

【魔の】子どもが2歳になった。【2才児】


気づけば最後の更新が2月末。2ヶ月近くもブログを更新していませんでした。
仕事の年度末炎上と病気と体調不良と私事の理由などなどです。
そんな中、ついに子どもは2歳となりました。
12-04-15-01.jpg
12-04-15-02.jpg
12-04-15-03..jpg
撮影場所は「キドキド川崎」。子どもが遊べる屋内施設で砂場もあります。
子どもは大興奮であちこち駆け回って遊びまくるので、土日にパワーがあり余った子どもを遊ばせるのに最適です。
(夫婦交代で外に出て息抜きもできる)
KID-O-KID(キドキド)川崎ルフロン店 : 首都圏エリア :JRおでかけネット
2歳になると言葉も次々おぼえ、こちらの言うことはほぼ理解しているようです。
(図鑑で「○○はどれ?」と聞くと指さしし、「○○持って来て」と言うと走って取りに行く)
まだ発語は1単語(微妙な2語「パパ コッチ」)ですが、自分の意思をハッキリ示すようになりました。
そう「魔の2歳児」(Terrible 2)の始まりです。
朝の着替えを拒否し、自分で洋服を選び、「コッチ!」と目的地と別方向に進む。
無理矢理に着替えさせようとすると、泣き喚いて床を転げ回って手がつけられなくなります・・・。
朝の余裕の無い時間だと、こちらも困り果ててしまいます。
それでも普通のときはとてもカワイイものです。
小生が早めに帰宅し、まだ起きているときは喜びを爆発させて出迎え、突然テレビの歌にあわせて振り付けしたり、「♪ワンワンワワーン」と犬のおまわりさんのコーラス部分を担当したり、食事後の後片付け(皿運び)を手伝ったりと。
子どもの成長は頼もしくとても愉快です。
2歳になって体力もついてきたのか風邪も引きにくくなり(一通り免疫を獲得した?)、保育園の休み、ひいては自分の有休消化も減りそうです。
教えもしないのに車と電車を大好きになり、ファミレス入り口のオモチャコーナーで一番大きなミニカーを選び「ピッ!」(「レジを通せ」の意)と言うのを見ていると、男の子という生物学的な性差はあるのだろうなーと感じます。
(参考)
パパママ必見! 「魔の2歳児」を愛すべき10の理由 | ロケットニュース24
(先日、子どもが病気になり小生一人で面倒見ていたときは、子どものワガママや頑固さにショックを受けてしまいました)

水ぼうそうの予防接種を受けた。


子どもじゃなくて小生が予防接種を受けた件です。
12月の上旬に、子どもが水ぼうそうにかかりました。
水ぼうそう・水疱瘡・水痘 – gooベビー
保育園で流行っていたので感染したようです。
幸い子どもは予防接種済だったので症状は非常に軽く、ちょっと肌にポツポツある程度。
しかし感染力が強力な病気のため、保育園はもちろん外出も控えました。
そしてその強力な感染力は家庭内ではほぼ100%感染とのこと。
免疫を持っていない大人に感染すると帯状疱疹を併発するなどの重い症状となるようです。
・・・はたして小生は水ぼうそうの免疫を持っているのか?
子どもの頃に予防接種を受けたのか、すでに罹ったことがあるのか、親に聞いてもいまいち判然とせず。
感染者と接触して72時間以内であれば緊急予防接種が有効とのことで、念のため予防接種を受けることにしました。
72時間のリミットを考え、職場から近い場所で予防接種が可能な場所を探しました。
以下、探した手順。
Google先生で探した近くの診療所に電話する。
   ↓
在庫がないので翌日以降と言われる。
   ↓
他数件にあたっても同じ回答。
   ↓
最後に電話した診療所で、そういうことは保健所へと言われる。
   ↓
地域を管轄する保健所に電話したところ、予防接種可能な診療所を数ヵ所教えてくれる。
   ↓
保健所すげー!と思って教わった診療所に電話したところ、やはり在庫が無いとのこと。
   ↓
最後に電話した診療所が、近くに予防接種専門の機関があると教えてくれる。
   ↓
一縷の望みをかけて電話すると、あっけなく「できますよー」と返事。
   ↓
その機関がこちら。
日本検疫衛生協会
2011120602.jpg
東京八重洲口の目の前のビル内。
場所柄か海外渡航者向けの予防接種を中心に行なっているようです。
(黄熱病とかマラリアもできる)
費用は保険適用外の7,500円。ちょっと高めかも知れません。
こんな予防接種証明書ももらいました。
20111206.jpg
東京駅周辺で急に予防接種を受けたくなった方にはオススメします。
そう言えばインフルエンザの予防接種もまだ受けていないな。

11月30日は小生の誕生日/月刊・子供の記録


昨日11月30日は小生の誕生日でした。
3.xとOSはマイナーバージョンアップを重ねます。
アンケートで30代を選ぶことにも、もう慣れました。
かれこれ2週間近くの夫婦・子供揃っての風邪ひきのため、これと言ったイベントもなく過ごしました。
そんな中でもFacebookにお祝いコメントを頂き、なんかSNSっぽくて嬉しく思っています。
(人の誕生日に「おめでとう」と書き込むbotやアプリじゃないですよね)
自分の誕生日の話題は特に広がらないので以下、子供の成長記録です。
毎月で記録しておくと、後で個人的にすごく役立ちます。
●断乳(卒乳)した。
奥さんの体調不良などもあり授乳を終了しました。
生後1年が一般的な目安なので1歳半は少し長いかもしれません。
特に1歳以降は子供にとって栄養補給よりも、精神安定剤のようなものだったと思います。
授乳終了後、1、2日は寝るときに泣いていましたが、すぐに慣れてしまったようです。
(1週間くらいはグズるそうなのでかなりスムーズだったと思います)
●睡眠のリズムが整ってきた。
断乳後はまとまって寝るようになり、21時就寝→6時起床のリズムができてきました。
それまでは夜泣きしたり、朝4時頃に起きたりと、会社勤めの夫婦には辛い日々でした。
この慢性的な睡眠不足が夫婦揃っての体調不良の一因でもあります。
小生も6時間以上連続して眠れるようになったのは、1年半ぶりと言っても過言ではないです。
●自分の意思がはっきりしてきた→頑固
自我が発達してきたのか、自分の意思がハッキリしてきました。
肉があれば、まずはそれから食べたい、遊んでいるときは風呂に行きたくない、
コレじゃない、アレなんだ!!!!!!!!11111
気にくわないと寝転がって大泣きします。
躾をするのはまだ早いんだろうけど、今後さらに手を焼きそう。。。
●子供の病気
ある日突然、白っぽい下痢をしてなんだか酸っぱい臭いが。
吐くことはなかったのですが、症状からしてロタウイルスの軽症だったのかもしれません。
急性胃腸炎(ウイルス性)/ロタウイルス性下痢症 – gooベビー
また現在も進行中ですが、家族揃っての咳風邪。
熱は無いのですが、かなりシツコイ咳が続きます。
天皇陛下もお罹りあそばされたマイコプラズマかなぁ。。。
以上、子供の成長記録メモです。
残り1ヵ月、あっという間に来年になりそうです。
今月はブログ更新を週1回はするのが目標です。

人が踊るのは原始の本能なのか。


毎月1回月末のブログ更新になってしまいました。
平日は上期の仕事の忙しさを引きずっており、週末はたまった家事や子供と遊んだりでまとまった時間がとれず・・・。
と言うわけで、今月末も子供の成長記録をメモします。
●1歳半になった。
10月で1歳半になりました。そして、この1歳半前後の成長は著しいものがあります。
●おにぎり大好き。
おにぎりが大好きです。余裕で1個食べてしまい、まだまだ要求します。味海苔も大好き。
こちらが心配になるくらいの食欲があります。
●音楽にあわせて踊る。
なぜ人は踊るのか。ただエネルギーを消費するだけなのに。不思議です。
童謡などの歌にあわせて身体を揺らし、手をひらひら、ぱちぱちと振り付けします。
「♪足ぶみしましょー」という歌詞にあわせて、片足を上げ下げしていたときは我が目を疑いました。
どこで覚えたんだ-。
●もっと喋る。
はっきりと意味のある一語を喋っています。
電車が高架を通過しているのを見て、「デンシャー」と言ったときは我が耳を疑いました。
保育園から電車が見えるので覚えたようです。
●そして子供の病気
9月から大きな病気もせずに保育園に通っていましたが、10月下旬の週末、突然に激しい嘔吐と下痢が始まりました。
脱水してはいけないと水分をとらせても、すぐに吹き出します。
オロオロして焦ってしまいましたが土日月でなんとか回復。
症状からするとノロウイルスだったと思われます。
嘔吐下痢症/感染性胃腸炎 ノロウイルスを中心に
(発症当初は「絶飲食」が望ましいようです。たしかに水を飲ませても全部出てたからなぁ)
以上、子供の成長の記録メモ。
10月は上期の残務処理で仕事が忙しい日々でした。
また会社労組の書記長になり、その職務もなかなか大変です。
(5年前にも書記長になりましたが、その頃から社会情況も自分の環境も大きく変わりました)
11月こそはブログの定期更新を復活させたいと思います。

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年5月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索