NHK連続テレビ小説「マッサン」を見てウイスキーに興味を持ち調べて飲んだ。


3月末で終了しましたが、NHK連続テレビ小説「マッサン」を全て見通しました。
「あまちゃん」も見始めは途中からだったので、NHK連続テレビ小説を最初から全て見たのは人生初の経験でした。

NHK連続テレビ小説「マッサン」


「エリーがカワイイ!」「エマがやつれすぎ!」など、いろいろな感想があるかと思いますが、小生としては、ウイスキーなんて日本に馴染みなく日本酒とは作り方が全く異なる蒸留酒を、よくも大正時代に単身スコットランドに学びに行き、ウイスキー技術を持ち帰って日本に根付かせたものだなーと、明治大正の人の行動力に感心しました。

マッサンがそこまで情熱を注いだウイスキーとは、どのようなものなのか?
俄然ウイスキーに興味を持ち始めました。
放送時期にサントリーのウイスキー「山崎」が世界最高のウイスキーに選ばれるなど、タイミングが良すぎですね。
「山崎シェリーカスク2013」世界最高のウイスキーに選ばれる

さすがに、ここまでは電通のしわざではないよな・・・。
ハイボールを根付かせた電通の手腕は見事でした。
角ハイボールがお好きでしょ。 | 事例紹介 | DENTSU RECRUIT 2016

閑話休題。
続きを読む

話題になっていたオーブン焼きを試してみた。


先日、話題になっていたオーブン焼きを試してみたのでメモ。
村井さんちのオーブン焼き – Togetterまとめ

材料(順不同)

  • 野菜:ジャガイモ、にんじん、レンコン、かぼちゃ、いんげん、ズッキーニ、たまねぎ、エリンギ、ミニトマトなど
  • 肉類:鶏胸肉、ウインナー
  • 香草:にんにく、ローズマリー、オリーブオイル

手順

  1. 野菜類をカットして根菜類は下ゆで。
  2. 食材をボールの中でオリーブオイルに絡める。
  3. 食材を鉄板に並べる。(ぎゅうぎゅう詰めに→食材が重ならないようにした方が良いかも?)
  4. 速水もこみちばりにオリーブオイルを上からかける。
  5. ローズマリーをふりかける。ケチらない。
  6. オーブン150度くらいでじっくりと20分くらい。中まで火を通す。
  7. 180度くらいで15分くらい。(※火加減は改良の余地あり)

鉄板に並べたところ
2015-04-04_175834

焼き上がり
2015-04-04_184245

真上から真四角に写真を撮る
2015-04-04_184301

盛り付けた
2015-04-04_184520

感想・今後の課題

  • オリーブオイルは恐れずに使う。ローズマリーの香りも必須。
  • 焼き目がつかない食材が多かったのが残念。食材を途中で混ぜるか、長めに焼くか改善の余地あり
  • あまった分は翌日の昼にパスタにして食べた。たくさん作っても問題ない。

手のかからない料理を常に探してます。次はこれか。
超簡単♡片付けらくらく「ワンパン」レシピまとめ – macaroni

ブラウザ三国志をやめた件


2010年7月頃よりやっていたブラウザゲーム「ブラウザ三国志」を1月末の次ゲーム開始にあわせてやめることにしました。
4年半ちかくほぼ毎日やっていたことになります。
(参考)
ブラウザ三国志で対人戦争をした。 (2010年8月)

やめた理由は課金でのスキル追加が前提になったことです。
小生は無課金でやっていたのですが、ここ1年くらいで新たに追加されていくスキルが「パッシブスキル」という所有する武将がデッキにいるだけで「全員の攻撃力(防御力)が●倍」になるスキルばかりで、しかもそれらが課金で付与できるようになりました。
つまり、平常能力が数割増しになる状態が課金で購入でき、無課金の能力はインフレ下のごとく価値が目減りしていくようになってしまいました。
また4年半ちかく継続してワールド統合を繰り返していると、ユーザーは重課金、廃課金だらけになり、デッキコストも課金して常時追加していないとカードを使用することもままならない状態となっていました。
サービス運営上、課金者を優遇することは仕方ないことであり、また長女が1歳になり育児で時間を確保することが必要となり、今回のタイミングでやめることにしました。
なお、育て上げた代表的なカードは以下の通り。
呂布飛将LV9+闘将の極意LV8→707%増・攻撃力55万)や護君LV10、LV9でも戦争の最低条件だもんなー。
bura3end
とは言え、まだアカウントを残しカード売却もしていないので、未練が残っているのも事実ですw
ゲームは短時間ながら毎日のログインが必要とされ、実は多くの時間を使っていました。やめたことにより時間の余裕ができ、それにより新しいブログを始めることができた次第です。
「育児で買ったモノたち」
ikuji-banner

【デジカメ→iPhone→Google+フォト連携】写真データ管理の現状(2015年版)

旅行先や記念日にデジカメで撮った写真、iPhoneで撮った日常の何気ない写真。
日々たまっていく写真データの整理は永遠の課題です。
ある時点では最適解だった管理手法も、技術の進歩や新しいサービスの利用(終了)により変化し続けていきます。

小生の場合、これまではデジカメのデータをPCに保存しているだけでした(PCのデータは外付ハードディスクにコピーしてバックアップ)。
しかし帰宅してPCを起動してデジカメをケーブルで接続するのが面倒というシンプルな理由で、デジカメにデータを残しっぱなしになっており、あとで見返す、人に見せるなどの活用ができていませんでした。
さらにこの状況はカメラのメモリからデータが消失する大きなリスクを抱えていました。
同様にiPhoneで撮影した写真も特にバックアップなどせず購入時からそのまま残しており、データ消失のリスクに加えてiPhoneのメモリが足りなくなる状況となっていました。

【抱えている課題】

●デジカメの写真データをPCに保存するのが面倒
・PC未保存のデータがカメラのメモリから消失するリスク
・見返すなどの活用できていない
・親、友人への写真共有ができていない

●iPhoneの写真データが3GSを購入した2009年当時から残っている
・iPhone本体のメモリが足りなくなる(写真と動画で13GB)
・データ消失のリスク

上記の課題解決のために、昨年より新しいソリューションとして、
「デジカメ→iPhone→Google+フォト連携」
というICT運用をローンチし、現状それがうまく回ってWin-Winの関係にあるため、情報共有のためにもその方法をまとめたいと思います。

続きを読む

2014年を省みて2015年を計る。


2015年も1ヵ月が過ぎました。2015年初めてのブログ更新となります。
このブログを続けて11年目となりました。
2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年

1年の始まりにあたり2014年に掲げた目標の達成状況を振り返ります。
些細な目標の振り返りであっても、毎年続けることで何かが起きると思って10年以上経過しました。

■2014年の目標を省みる
●家内安全
→結果:△一部を除いてできた。
2014年5月22日に第二子となる長女が生まれました。
予定日を1週間以上も前倒しにして、しかも入院から2時間半というハイペースでの誕生でした(早すぎて立ち会いできず)。
母子ともに健康であり、4歳の長男も妹をとても可愛がっています。
家族全員、健康に1年間を過ごすことができました。
小生の骨折を除いては・・・後述。

●(仕事)契約・知財管理
→結果:○できた。
2014年の1年間、顧問弁護士に相談しながら担当業務の契約書を整理しました。
2013年に取得した「ビジネス実務法務検定3級」の知識はほとんど役に立ちませんでしたが、実務に直結する良い勉強ができました。
また契約書を整理する過程で、業務範囲・責任範囲が明確になり、「ミス・障害・失敗は大問題」「顧客の指示は絶対」のような、漠とした不安やプレッシャーを抱えて仕事をすることがなくなったのは、心理的に非常に良いことでした。

その他に2014年にやったこと。
●普通自動車免許(AT限定)の取得
「電車、バスで十分だよね」という経済的な判断で自動車免許はもっていませんでしたが(身分証としての原付のみ)、小さい子どもがいると公共交通機関での移動が「たいへん」「疲れる」という別のファクターが大きくなり、一念発起して9月末~11月末で普通自動車免許(AT限定)を取得しました。
スケジュールを詰め込んで一気に取得しましたが、やはり働きながらの教習は過酷なので、学生や結婚前など時間に余裕があるときの免許取得をおすすめします。

●くるぶし骨折
教習所の卒業検定も合格してあとは筆記試験だけだと浮かれて歩道を歩いていたところ、歩道を踏み外し強烈な捻挫をしてしまいました。
痛みと腫れはどんどんひどくなり、まともに歩けないので病院に行ったところ、くるぶしを骨折していました。病名は腓骨遠位端骨折です。
全治1ヵ月の松葉杖生活は、骨折の痛みではなく、足を使えない不自由さ大変さで、辛く苦しいものでした。

苦行の1ヵ月後にはギプスが外れたものの、片足はびっこのままでさらに3週間のリハビリが続きます。
現在はリハビリも終わり歩行や日常生活に問題はありませんが、いまだに正座のような足首を大きく曲げる動作ができません。

医療・健康情報を扱う会社に勤めている身としては重要な体験となりました。
が、二度と繰り返したくはありません。
その他に得られた知識としては、勤務時間内であっても昼休み中に事業場外で事故した場合は労災保険がききません。
また骨折による松葉杖は自費負担になります。
不幸中の幸いと言える点は、教習所の卒業検定合格の3日後の出来事であったことです。
これで運転が2ヵ月不能になっていたら、一体どうなっていたことか・・・。

以上2014年の目標の棚卸しです。
続いて今年2015年の目標になります。

■2015年の目標
●家内安全
これに尽きます。家族が健康で安全に平穏に暮らせるようにしたいと思います。
新年度から妻が育休より復帰し0歳児と4歳児の保育園生活が始まります。
毎日の生活を回すことが最大の目標となります。

●車の運転能力向上
普通自動車免許(AT限定)を取得しましたが、車を所有せずカーシェアリング契約で週末ドライバーになっています。
まだ都心の運転はBGMやラジオもかけず運転に集中してストレスフルな状態ですが、もう少し気楽に運転できるようになりたいと思います。

●仕事の目標
現在の担当業務は安定して回る体制ができたので、プラスアルファを目指していきたいと思います。
・知財管理の知識習得(コンテンツ・著作権管理)
・統計やデータ分析の方法の学習
・プロジェクト・マネジメントのスキル習得
・ITスキルの資格取得
おそらく家内安全の目標が最優先になるため、仕事の目標に着手できるかどうか・・・。

ブログ界隈を見ると、このような身辺雑記のブログはほぼ廃れてきていますが、小生は自己満足の記録として、ロングテールの情報提供として、そして作文能力の修練として、細々と続けていきたいと思います。
本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。

  • 他のブログ

    育児で買ったモノたち
  • Twitter

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • はてなブックマーク

  • RSS購読

    RSS Feed RSS - 投稿

  • カテゴリー

  • 月別

  • カレンダー

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • プロフィール


    健康・医療系の出版社でウェブに関わる営業企画と浅い技術。Webディレクター?
  • キーワード検索